玄関ドア カバー工法

シェアする

こんばんは!

クローバーハウスの田中です☆

本日は玄関ドア交換工事の施工例です!!

《泉町 Y様邸 施工前》

鍵がこわれてしまったことがきっかけではありましたが
小学校に行かれるお子様が鍵まで手がとどかなかったこともあり交換を決められたそうです!

《工事後》
{21E503E7-D584-4882-9329-DA3BC782F097:01}
今回はリクシルのリシェントという商材を選定させて頂きました!
リシェントはカバー工法の玄関ドアです!
カバー工法とは、
既存の玄関ドアの枠に新しいドアと同じデザインのカバーを上から被せます!
このようにする事で、玄関ドア周辺の外壁や壁紙などを傷つけることなく、簡単に施工できるというリフォーム用商材です★
施工も簡単でほとんどの場合が1日でできます!
{9362EB40-48E6-4445-AD17-162392A91FF1:01}
デザインも豊富ですので
お気に入りのデザインが見つかるはずですよ★
{A76240B7-8047-4DDD-A8C3-995B33FE9A16:01}

気になる方はいつでもご相談ください★
いいね!お願いします!
この記事をお届けした
クローバーハウススタッフブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする