バスタイム効果

シェアする

こんにちは!
営業アシスタントの宮原です。

最近、雪がパラパラと降ることがありますが、
こんな日は温泉に行きたくなりますよね音譜

私も温泉は大好きです。
心身の浄化とエネルギー補給に最適です!

先日、南港のリクシルに行ってまいりましたが、
『南港の湯』と名の入浴体感ルームがあります!

リクシルのスパージュという商品ですビックリマーク
肩湯や打たせ湯の体感が出来ます。

平日の10:30~17:00までの間の4枠で利用でき、シャンプーやボディソープやタオル、ドライヤーも用意されていて飲み物付です音譜

バスタイム効果の1つに「温熱刺激」がありますが、
自律神経系の副交換神経が優位になり、リラックスのスイッチが自動的に入るということです。

もう一つは「水圧刺激」です。
静脈やリンパ節を刺激して滞っていた血液や水分が押し出されるそうです!

心と身体は繋がっていますから、毎日のバスタイムを楽しめるお風呂選びは大切だなと思いますニコニコ
ぜひ、一度体験してみてくださいキラキラ

いいね!お願いします!
この記事をお届けした
クローバーハウススタッフブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする