色が変わると、部屋の雰囲気は変わる・・・事例を交えて比較!(濃い色編)

シェアする

こんにちは!

クローバーハウスの「中の人」 細見です。

前回は、壁紙(クロス)の色が変わると、部屋の雰囲気が変わりますよ、

ということで数種類の色を比較して、部屋の雰囲気を見比べていました。

前回は「淡い色」で比較していましたが、今回は「濃い色」で比較していきます。

前回よりも部屋の雰囲気が違いがはっきりしますよ!

色が変わるだけで雰囲気は「大きく」変わる!

では、今回も、カタログから色々な色の施工例を貼っていきます!
(施工例は「サンゲツ」というメーカーのカタログからチョイスしています)


★イエロー:サンゲツ「FE-1036」


★レッド:サンゲツ「SGB-113」


★ゴールド(金色):サンゲツ「SGB-138」


★シルバー(銀色):サンゲツ「SGB-171」


★ブルー:サンゲツ「SGB-150」


★ブラック:サンゲツ「SGA-193」


★グレー:サンゲツ「SGA-196」
(こちらはグレーだけでなく、他の色も若干混ざっていますが。。)

いかがですか?

部屋の雰囲気は全然違いますよね。

「壁紙(クロス)」は生活していると常に目に入るので、リフォームをやった感が実感しやすいです。

そのため、リフォームする際はぜひ取り入れていただきたいアイテムですね。

※「大人しめの色」での「部屋の雰囲気の比較」はこちら!
↓   ↓

こんにちは! クローバーハウスの「中の人」 細見です。 昔は、某有名な、ネットで内装材を扱っていたお店に働いていました。 ...

あとがき

今回は、「濃い色」での「色の比較」を事例を交えて書いていきました。

かなり部屋の雰囲気が変わりましたよね。

でも、壁紙はただ無地だけではないのです!

実は色んな柄があって、人気の○○柄から、驚きの○○柄まで、幅広い柄がたくさんあるんですよ。

それはまた後日、記事を書いていきたいと思います。

そして今回ご紹介した壁紙も当店「クローバーハウス」でも取り扱っています!

写真を見て、「これに変えたい・・・!」という方はぜひ、当店までお問い合わせを!

いいね!お願いします!
この記事をお届けした
クローバーハウススタッフブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする